映画ログ

観た映画の備忘録

ジョジョ・ラビット

ヒトラーユーゲントにも参加し、ナチスを信奉する少年ジョジョが、自宅に隠れ住んでいたユダヤ人女性エルサとの出会いなどを通じて次第に変わっていく様を描いたコメディ作品。

ジョジョの友人ヨーキーや、ヒトラーユーゲントの教官クレンツェンドルフ大尉など、登場人物たちの言動がいずれもコミカルかつ繊細に描かれており、非常によく作り込まれた映画だなという印象をもった。