映画ログ

観た映画の備忘録

バクマン。


『ジャンプ』への連載を目指す高校生漫画家たちの挑戦。天才に叶わないと悟った凡才たちが,「王道」を捨てて「邪道」で挑戦していく展開がいい。

「王道」で挑む彼らは勝ち負けに固執していたが,「邪道」を我が道として選んだ彼らは,勝負には「負け」ても,その表情は晴れやかだった。

 ◆

「邪道だよ。エイジが王道なら,天才じゃない俺たちは,邪道で勝負するんだ。

それが俺たちの博打だろ?」